デリヘル嬢ユキの官能小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

昼休みに一発?

それは、丁度お昼12:00のご予約でした。


ユキちゃーん、予約入ったよー、40分予定ね


うちのお店で一番短いコースは40分なのでした。

これは結構忙しいの。

だって、最初のシャワーが10分で終了前のシャワーが10分だと

ぇっちな時間はたったの20分しかなぃ

慣れてないお客様が緊張していたりしたら、はっきりいって、ま^_^;

そんな、不安をよそに、時間はやってくるのです。


こんにちわ~、初めまして、ユキとぃぃます。


ちらっと、会った事が無いのを確認して毎度の挨拶。

お客様は、スーツ姿でキリッと決めている。

出張さんのお客様は結構出会うので、そっちかなーと思ったので


出張か何かです?


ところが、思わぬ返事が


いやあ、昼休みなんだけどね。ストレス発散で来たの


なぬ?会社のお昼休みにデリ出張?

どうやら、営業の方らしい。

一発抜いて、午後からまた仕事をするという。・・それで40分なのか・・


じゃ、ぃそがなきゃあね?、シャワーしよ


急いでシャワーを浴びで、午後から会社に戻るということで香りの石鹸はパス。

しかし、毎度の事だが、時間は少ない。

焦る気持ちでベットに戻って、ちゅっとキスをしてお客様のぉちんちんを触ってみる。


ぉっきなおちんちんだね

(先輩曰く、ぉっきくても、ちっちゃくても、おっきなぉちんちんでいいらしい)


んぐっ


そのまま、頑張ってフェラチオ敢行。



テクニックを最大限に使って、頑張りましたとも(*^_^*)

目をつぶって感じて頂ければ、ぃぃのですが


ねぇ、シックスナインしよう


というお客様。ぉぉっ

時間があれば、ここで焦らしたりできるのだが、なにせ時間は無い。

どぅぞ!、と言わんばかりに、お客様のお顔の前にオマンコをご開帳。


ちゅっ


お客様の舌が、私のヒダヒダを咥えているのが分かる。


ぁふ


と思わず声が漏れてしまったけど、ぉちんちんのストロークを止めてしまうと時間無し!


でちゃうよ?

んん




びくんびくんとおちんちんが痙攣して、私のお口にはきだされました。


気持ちよかった~


はぃ、最後まで行けてよかったです。

急いで、またシャワーを浴びて終了です。

しかし、40分は短い。今度はユックリ、ご来店ください!

PageTop
出会い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。